炉火不純青

若輩者の作ったものまとめ
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | スポンサードリンク

PSPカスタムテーマ支援ツールを使ってみる

昨年9月に「ptfst」、今年1月末に「PSPCustomThemePreview」が公開されました。
どちらもPSPカスタムテーマのプレビュー画像を作るツールです。
プレビュー画像は、今まではCFWを導入したPSPで撮影するか、自力でアイコンを配置するしか方法がありませんでした。ですが、これらのツールを使うとあっという間にプレビュー画像が作れてしまいます。
この記事では各ツールの簡単な紹介をしようと思います。備忘録も兼ねていますので、説明も交えています。
いつもより画像多めなのでご注意ください。

では続きからどうぞ。




まずはeMKeyが製作された「ptfst」を使ってみます。


初期状態はこんな感じ。すでにプレビュー画面っぽいです。

では、壁紙を変えてみましょう。デフォルトの壁紙を書き換えてもいいのですが、今回は壁紙フォルダに追加する形をとります。

img/wallsフォルダに好きな壁紙を追加します。ファイル名は問わないようです。


ptfstを開き、キーボードの→またはDを押します。壁紙が変わりました。
いくつも壁紙を入れておけば、キーボードの←・→またはA・Dで壁紙を替える事が出来ます。替え用壁紙やイラストの配置を決める際に役立ちそうですね。

次にアイコンを追加しましょう。デフォルトアイコンを書き換えてもいいのですが、今回はアイコンフォルダにアイコンを追加することにします。

img/iconsに適当にフォルダを作ります。今回はaoにします。


フォルダの中に必要なアイコンを入れます。この際、readme.txtに書いてある通りにリネームしてください。名前が間違っていると読み込んでくれません。
リネームしていても、iconsフォルダに直接入れてもアイコンを替えることは出来ません。必ずフォルダを作って、そこにアイコンを入れてください。


ptfstを開き、キーボードの↓またはSを押します。アイコンが変わりました。変わらない場合は上で言ったようなミスをしているかもしれません。ご確認ください。
壁紙と同じように、いくつもアイコンフォルダを作っておけばキーボードの↑・↓またはW・Sで切り替える事が出来ます。
これもアイコンの比較に便利な機能ですね。

では、いよいよプレビュー画像を作ってみましょう。
上記の方法で気に入った組み合わせにセットします。セットしたら、上の方にある「480x272」のボタンを押します。


こんな感じになりました。画面の真ん中あたりにプレビュー画像が出現します。
この状態でAltキーを押しながらPrtScrnを押します。(Alt+PrtScrn)
画像編集ソフトを開き、ペーストまたはクリップボードから貼り付けを選びます。


保存したものがこれです。それっぽい!
もしプレビュー画像でなくptfstのウィンドウが現れてしまったら、出現しているプレビュー画像を一度クリックしてからもう一度試してみてください。それでも駄目ならばスクショとってトリミングしてください。

Excelがインストールされていると、もっと簡単にプレビュー画像を出力出来るそうなのですが、残念ながら私のPCにExcelは入っていないのでやり方を紹介する事が出来ません。
ただ、インストールされてない人はDirectボタンやExportボタンは触らないほうがいいかと思われます。固まります。

このツールの長所は複数のアイコンや壁紙をセットしておけるので、アイコンや壁紙の比較が出来る事です。追加方法も簡単ですし、ソフト自体も軽いのでとても便利です。
短所はプレビュー画像の文字が荒いことでしょうか。あと追加しても次回起動時でなければ読み込まないのがちょっとだけ面倒かもしれない。贅沢言い過ぎですね。




次に、LOMCLOTRMCさんが製作された「PSPCustomThemePreview」を使ってみます。


開いたときはこんな感じ。真っ暗な背景にデフォルトのプレビューイメージが浮かんでいます。

では、プレビュー画像を作ってみましょう。方法は簡単、説明に従ってアイコンを指定していくだけです。


指定し終わるとこんな感じになります。カテゴリの並びを変えれば、6.20版のプレビュー画像を作ることも出来ますね。

スクショを取りトリミングするとこんな感じになりました。

まるで実機で撮ったようだ! 素晴らしいです。
この画像はテーマに作ったアイコンをそのまま並べてみましたので、選択されていないアイコンがはっきりと見えているのでちょっとだけ違和感があります。


readmeに書かれているように、設定アイコンとテーマ設定アイコン、フォーカス以外を不透明度80%にしてみました。もっとそれっぽくなりました。文字の薄さからみて、もう少し不透明度を下げた方がいいかもしれません。

このツールの長所は、実機で撮ったものと比べても遜色のないものがつくる事が出来ることです。作り方も簡単で、プレビューイメージのプレビューも作れるのは便利ですね。カラー選択も出来るので、テーマのカラーを決める際に参考に出来そうです。
短所は壁紙によってはトリミングが少し難しくなることでしょうか。


CFWを導入したPSPを持っていない人間としては、プレビュー画像は憧れであり諦めてきたものでした。ですが、これらツールのお陰で簡単に実機で撮ったようなプレビュー画像が作れるようになりました。本当に有難く思います。
素晴らしいツールですので、皆様も一度使ってみてはいかがでしょうか?
その他 | 03:15 | comments(0) | trackbacks(0) | あおいひと

スポンサーサイト

- | 03:15 | - | - | スポンサードリンク
COMMENT
POST A COMMENT









TRACKBACK URL
http://greenhorn01.jugem.jp/trackback/171
TRACKBACK
<< 人類も冬眠すればいいのだよ | TOP | 桜鼠 >>